消防訓練

遅くなりましたが、11月8日に消防訓練をしました。

まず、避難訓練をしました。消防班、避難誘導班、患者様役に役割分担して行いました。

第一発見者:火事です!とどこから出火してるかを大きな声で何回も呼びかける。

消防班:火事の知らせを聞いてら備え付けの消化器を持って出火場所へ。

避難誘導班:煙に巻かれないよう、タオルやハンカチで鼻や口をおさえて!姿勢を低くして!と指示しながら、出口に向かう。避難誘導が終了次第、取り残された人がいないか声かけして確認し、院長へ報告する。

その後、院長より講評がありました。

次に、各部署に分かれて訓練しました。

通報訓練 通報の仕方を声に出して確認。

消火訓練 消化器の取り扱い方、消火方法の習得

消火設備 (非常ベル)設備の位置確認、取扱法の習得 を行いました。

消防訓練後、待合室の本棚の入れ替えをしました。

治久丸

関連記事

  1. 今週のフラワーアレンジメント

  2. もうすぐクリスマス🎄

  3. 今週のフラワーアレンジメント

  4. ☆コロナニュース☆

  5. 産休に入ります

PAGE TOP